日本人のプロのインストラクターが教えるオーストラリアのサーフィン・ボディーボードスクール ゴールドコーストにて年中無休1日2回催行!!
ホーム サーフスクールインフォメーション サーフィン・ボディボードスクール 資格取得プログラム 教育旅行・団体旅行 オーストラリア流ビーチカルチャー体験プログラム 会社概要 リンク

HOME >>資格取得プログラム >>サーフライフセービングオーストラリア認定書取得プログラム


| 資格 | 個人 | 通年 | 海外就職 |
 サーフライフセービングオーストラリア認定書取得プログラムは、ライフセービングに必要な海の知識と本格的なレスキューテクニック、さらに救急処置方法を学習します。テストに合格すると認定書が授与されます。また、ライフセーバーとして週末のボランティアに参加することも出来ます。
 プログラムインフォメーション
・開催地 オーストラリア・ゴールドコースト
・催行日 平日
・期間 ・サーフレスキュー:約4時間
・アドバンスリサスセーション:約3時間
・シニアファーストエイド:約7時間
・時間帯 午前9時開始
・最小催行人数 1名
・申し込み 参加希望日2週間前まで受付
・参加対象

短期/長期観光・学生・ワーキングホリディ

海での200m以上の遊泳能力(*印のみ)
*サーフレスキュー 13歳以上
(18歳未満の方は保護者の同意書が必要です。)
上級蘇生法 15歳以上
(18歳未満の方は保護者の同意書が必要です。)
シニアファーストエイド 15歳以上
(18歳未満の方は保護者の同意書が必要です。)

・含まれるもの 講習料・各認定プログラム試験料・日本語通訳・各プログラム教科書(英語)・日本語資料・無料送迎・対人対物保険
・参加の際に必要な物  ウェットスーツ・水着・タオル・筆記道具(日焼け止め:必要に応じて)
・プログラムの中止 天候、波のコンディションなどにより、安全の為とつぜんプログラムを中止することもありますのでご了承ください。
・参加同意書 プログラム参加の際に同意書を頂きます。
・手荷物

参加者の荷物の損害、損失、盗難に付いては、責任を負いかねますので安全の為、パスポート、多額の現金、貴重品等は持参されないようにお願いいたします。

 取得できる資格

・サーフライフセービングオーストラリア 『サーフレスキュー』 認定資格

・サーフライフセービングオーストラリア 『アドバンスリサスセーション』 認定資格
・サーフライフセービングオーストラリア 『シニアファーストエイド』 認定資格
 プログラムスケジュール(例)
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
第1週
午前: 実習
午後: 講義

午前: 実習
午後: 講義
午前: 実習
午後: 講義
 プログラムの内容
・サーフライフセービングオーストラリア 『サーフレスキュー』認定資格
サーフ アウェアネス(海の知識)・人工呼吸法の基礎・レスキューテクニック・フローター浮き輪を使用したレスキューテクニック・レスキューボートを使用したレスキューテクニック・応急処置・パトロール・レスキューの基礎手信号・遠泳(ボディーサーフテクニック)とランニングのトレーニング
・サーフライフセービングオーストラリア 『上級蘇生法』認定資格
人工呼吸の基礎・心臓マッサージ・酸素ボンベを使用する人工呼吸
・サーフライフセービングオーストラリア 『シニアファーストエイド』認定資格
応急処置・基礎救急手当法・上級救急手当法・人工呼吸法の基礎・心臓マッサージ
 プログラムの料金
プログラム 料金
『サーフレスキュー』 認定書  $500.
『上級蘇生法』 認定書  $300.
『シニアファーストエイド』 認定書  $425.
 キャンセルコンディション
・受講料のお支払いについて:コースのお申込の際に、受講料のお支払いを全額お願いいたします。
・受講料のご返却について:参加者の都合による、プログラム開始日6日以内のキャンセルは受講料の返却が出来ませんのでご注意ください。また参加者のご都合による、コース途中でのキャンセル及び不合格による受講料の返却は出来ませんのでご注意ください。プログラム開始日より7日以前のキャンセルは受講料を全額返金いたします。


ホーム | サーフスクールインフォメーション | サーフィン・ボディーボードレッスン | 資格取得 | 教育旅行・団体旅行 | お問合せ・お申込み | 会社概要

Copyright (C) 2008-2016 Sunshine State Surfing School. All Rights Reserved.